いつ起こるかわからない災害。
日本に住んでいる私達は地震による、2次災害の怖さも十分に分かっています。

2016/11/13、ニュージーランド(NZ)で大きなマグニチュード7.4の地震が発生しました。
色々説はあるものの、ニュージーランド(NZ)で大きな地震が発生すると日本でも発生する事が多く、経験則からみても地震に備える必要・警戒の必要があると思います。

これからの季節、災害が起これば寒さとの闘いも十分に考えられます。
今、何も考えないで使えている電気…。
災害が起こり停電になれば、いつ復旧するかの目途もたちません。

いざ!っと言う時の電源の確保はお済ですか?

スイッチ一つで電気が着くのは、通常の状況だから…。

その瞬間・その時に何が出来るのか…、どんな準備をしておけばいいのか。
起こってしまってから準備は出来ません。

携帯で情報が取れるのは、携帯のバッテリーが充電されているから…。
携帯の便利さはバッテリが充電されているからこそ発揮されます!
温かい電気毛布、LEDランプ、カップ麺を用意していてもお湯が無ければ食べられません。

多様性のきく電源、大きくては持ち運べなくては避難所に持って行く事も出来ません!
そして、その電源も停電の間、何度でも何度でも使えなければ意味がありません。

そんな時に、本当に役立つ電源。何度でも使える電源。それは…
スゴイバッテリーとサンパット40の最強タックによる世界一小さい発電システム「ナノ発電所」がお役に立ちます。

小型でも容量が小さすぎて使えなくては意味がありません。
容量が大きくても持ち運べなければ、また災害時に約に立ちません。

ナノ発電所は容量は大容量の7500mA。
携帯なら、約70台分の充電が可能です。またサンパット40を使い何度でも太陽があれば充電ができ、バッテリー残量を気にせず避難生活を送る事が出来ます。
まだまだかよわい赤ちゃん少しでも快適に過ごさせてあげたい。
ミルクのお湯もスゴイバッテリなら12v仕様のポットを使えばすぐに沸かす事が出来ます。
12v仕様の炊飯器を使用すれば美味しくご飯を炊く事も…。
カップラーメンのお湯・温かいコーヒ・お茶も…場所を取らずに作る事が可能です。

いざと言う時に困らない様に…。
備えられる時に備える、困った時に使用するには、困った時にその物が必要です。

今度ではなく今…。ご準備下さい。

ASA_2011のコピー sugoi_battery_you500 ナノ発電所 4口ケーブルで充電する写真

*************************

ナノ発電所はこちら → http://vyu.jp/SHOP/49510/107311/list.html

スゴイバッテリー単体→ http://vyu.jp/SHOP/49510/85001/list.html

サンパット40単体→
 http://vyu.jp/SHOP/49510/105080/list.html

スゴイバッテリーでご飯が炊ける炊飯器→ http://vyu.jp/SHOP/YB0004.html

置いた所が電源ステーション(20台の携帯モバイル機器が一度に充電できる)→ http://vyu.jp/SHOP/4515345110407.html

*************************